HOME > トピックス > YOSHIDAグループは創業110周年をむかえました。

トピックス

2016.04/07

YOSHIDAグループは創業110周年をむかえました。

110周年ロゴマークについて

小さな丸はヨシダグループ社員一人ひとりを表しています。
3つの色は技術・英知・人間力を表現しています。
小さな丸が結集したハートは気づき、行動からのときめきを表現しています。
健康と笑顔を創造し続けるハートとしてデザインしました。

色の目指す意味

青(技術)
青は誠実を表しています。誠実に仕事に取組み、世界最高レベルの精度、品質、サービスを支える技術です。

赤(英知)
赤は情熱を表しています。顧客の課題解決のために徹底的に考え抜く力、エネルギー。情熱をもって考え抜く力、それが英知です。

橙(人間力)
橙は暖かみを感じる色です。また人の肌の色でもあります。
技術と英知だけでは足りない人と人のつながり、心の信頼関係。暖かみを感じて信頼が生まれる人間力です。

 

私たちは、これからもより良い製品やサービスをお届けできるよう精進してまいります。
今後とも、吉田製作所とYOSHIDAグループをよろしくお願い致します。